フィンを変えたら調子復活!

今日は朝からサーフ。

波は相変わらずセット間長く、たまに入るセットもブレイクしづらい厚めな波。

一昨日厚い所からステイ感強く中々滑り出してくれず、イライラとしてしまう絶不調な私でしたが、今日は絶好調に。

というのも、今日はHARD BALLのバックフィンを変えてみたのです。

160623hb

ずっと調子いいかなと感じていたセッティング。

乗ってからはテール流すようなルースなコントロールはよく、小さく厚くてもそれなりに割れる波ではテイクオフも早さを感じていました。

ただちょっと駆動感足りない感もあり、乗ってからのドライブ感もイマイチな感じは感じてはいたのですが。

そして一昨日のコンディションでは、滑り出させたい厚い所からなんか思うようにボードを前に出せないステイ感を強く感じてしまい、中々波にさえ思うように乗れない始末。

なので速いブレイクに遅れ気味で調子悪って感じに。

フィンセッティングはフロントM7でセンターフィンをM3のサイズのフィンをセッティングしていたのですが、

今日はフロントはそもままM7でバックフィンにM5をセット。

このセッティングは今までも試して来た中で、厚く割れづらい位置でも凄くテールも押してくれるような駆動感は感じていて、調子のいい選択肢には入っていたセッティング。

ちょっとドライブ感強く、フィンの抵抗も大き目かなと感じていましたが、今日あえてそのドライブを利用したサーフィンを意識したら凄く調子いい。

テイクオフも思うように厚い所からでも前に出てくれて、カッドバックでのフィンとテールレスポンスグッドに回しやすく、伸びも高まった感じで大きく回れた。

急にブレイクするトップへのアクションもフィンとテールの反応よく、スパッと素早く攻めることが出来る。

個人的にはどんなコンディションでもオールラウンドにビンゴなセッティングとして、フィンセッティングノートを書き変えました。

うぅ~~~ん、つくづくフィンって大事ですね。

フィンなんて変えたって、、、って思っちゃってる方、絶対フィンは大事だと思いますよ!

そんなわけで波が良かったと感じるほど楽しめました。

今日はシーガルでやりました。

昨日届いたhuey wetsuitsのニューウェットです。

160623wet

今回も真っ黒で。

ニューウェットはいいですね。

保温性もバッチリ。

フニャフニャに柔らかいし。

フルオーダーなのでフィット感も抜群で、超伸縮素材のスーパーネッスルの伸びの良さもノンストレス。

グッドなウェットも調子を上げさせてくれたかな。

レッグさんに感謝です。

オーダーフェアは終了しましたが、ファームディストリビューションではヨシノシェイプユーザー様には常に20%オフでオーダーをお受けしています。

千葉は水温下がったりしてシーガルは夏場でも必要な時があるので、まだご検討ある方はお問い合わせいただければと思います。

秋口もシーガルはかなり使用するウェットスーツでもありますので。