テールの抜け良く・・・クアッド

今日は朝からユーザーさんとサーフ。

波はモタァ~っとした力ないウネリが、中々割れずにブレイクすると潰れるように速くブレイクしてしまう感じ。

サイズはセットでコシ~ハラといったところ。

今日はDANGANのトライセッティングで入ったのですが、モタァ~っと割れづらいウネリから滑り出してくれるものの、力なく割れづらい中々前にと飛び出してくれないフィーリング。

ノーズよりに荷重をかけプッシュしていても、どうもテールの抜け良くなく前へと出ないイライラ感。

まあ波がショボすぎて仕方ないところなのですが、思うようにアプローチ出来ないストレス。

そこそこやって、私は先に上がって少し仮眠した後に仕事。

そして夕方どうもスッキリしないので、相変わらず変わらない力ないスモールコンディションで、クアッドセッティングでやってみました。

160627d

こんな力ないショボ波スモールコンディションの日は、クアッドセッティングが楽でいいですね。

テールがスッと抜けて来てくれるので、素早く速いブレイクでも前へと走らせやすくなります。

横へのアプローチもボードを横方向に向けやすく、速いブレイクもスッと抜けさせてくれるようになりました。

朝、苦戦した位置からでも滑り出しが凄く良くなって、沢山乗れるはインサイドまでキッチリ乗れるはで何気に楽しめちゃいました。

ここまでショボいと、やっぱりトライでもセンターフィンを小さくしてみるのもいいかもね。

またまた勉強になった本日のサーフィンでした・・・