ちょっと重く硬く・・・Fat Drifter

合わなかったフィンフィーリング

やっとやらなければならない仕事がひと段落。

まあ結果が出なければやりなおしなんだけど・・・

夕方ちょこっとフィンテストを兼ねてニューモデルのFAT DRIFTERでサーフ

160811fd

このモデルはひとまずサイドM7センターM5でメチャ調子の良さを感じてはいるのですが、今日はサイドにGAMをセットしてみました。

パドル始めてすぐに「重い」と感じ

テイクオフの駆動はよく滑り出しはスムースに早いんだけど、

やはりパドル同様にフロントワイデストのプッシュでボードは前に行きたがっているんだけど、フィンが中々抜けてこない感じで重い。

ライディングでもフロントプッシュに走るボードを邪魔するかのようにテールの抜けが重く、ターンも硬い感じ。

このモデルのバランス的に、GAMのフィンは自分には合わない感じを受けました。

まあ安定感や直進感はいいんだけど。

波の方はミドルでダラダラ割れた波が、インサイド寄りで再度割れて小さなショルダーを作るコシ~ハラといったコンディション。

風は北東で多少ヨレてボヨついてもいましたが、まあ遊べました。

フィンは合わない感じでしたが、合わせるように乗ればやはりこの板面白いですね。

テール寄りのターンがとてもイージーです。

明日は北東の風が更に強まってしまいそうですね。