レールチェック&ハンドペイントなお仕事

DANGANってやっぱ面白い!

昨日の夕方に海をチェックしたら、左の方しかブレイクする波がなくて、

混んでいるというよりは限られたピークにサーファーが集中してしまって、

やりづらそうなハラくらいのインサイドよりの厚めなブレイク。

今日は朝は潮が上げの時間で、月曜チームもユーザーさんが来ていたけど、私はノンビリスタート。

上がって来たユーザーさんに聞いたら、やっぱりピーク限られサーファー集中パターンでやりづらかったけど、潮の変わる時間帯は小さいながらもファンなブレイクあって楽しめたそうです。

私は午後の潮のいい時間にサクッとサーフ。

やはりピーク限られていましたが、午後はサーファー少なく、サクッとDANGANで乗りまくりアクションもしっかり攻めて楽しめました。

16905d

やっぱりDANGAN、そしてもう少し長めに乗りたくキレよく楽しめるHARD BALLは、ショートボードを楽しむユーザーさんなら、ショボ波に1本お持ちになることをおすすめしますね。

こんなアウトラインだけど、パフォーマンス性もしっかり高いのも面白い。

昨日FAT DRIFTERをオーダーいただいたユーザーさんも、DANGANも調子よく楽しんでいただいているユーザーさん。

新たな小波用にFAT DRIFTERをオーダーいただきワクワクする中、「DANGAN必要ですか?」とお聞きになられていましたが、

やっぱショボいコンディションでも沢山乗れて絶対あって楽しいボードと「必要でしょ!」と話すと「やっぱそうっすよね!」とニヤニヤ。

乗ってみたら有難さを感じる、超小波用モデルなんですよね。

昨日はご検討のFAT DRIFTERとSUPER BALLで一緒にサーフしましたが、どちらも小波でも全然乗れて楽しめます。

でもやっぱりショボいコンディションではDANGANの方がもっと乗れて遊べると、「こんな日はやっぱDANGANの方がもっと乗れて遊べますね」と海の中でも話していました。

今日の朝のユーザーさんもDANGANで入っていましたが、上がって来てからやっぱ「面白い!」とDANGANの話で盛りあがりました。

ミニボードカテゴリーのボードで短く乗るのがおすすめなのですが、短さを感じない走りとスケートボードライクに波に乗っているような軽快なパフォーマンス力はきっと病み付きにさせてくれるでしょう。

すでにDANGANを楽しむユーザーさんは、ウンウンとこれをお読みいただけているのではないでしょうか?

個人的にはフィッシュテールのDANGANもクイックに凄く楽しいのですが、ダブルバンプラウンドスカッシュのフィーリングがビンゴに来てますね。

ハイレスポンスなテールの反応が更に面白い!

徐々に風が東寄りになって波がまとまらなくなったので、工場にオーダーいただいているお客さんの代わりにレールチェックに。

rc

DANGANのスクエアスワローテール。

パワーレスなブレイクでもクイックでハイレスポンスに特におすすめなテール形状。

湘南ユーザーさんからも絶賛のインプレをいただいております。

そして別のお客さんのハンドペイント

br

ブラシルームはエアコンないんで暑い!(>_<)

暑さに我慢できずTシャツ脱いじゃいました^^;

吹き出す汗に気をつけながらの作業。

br2

んな感じで仕上げました。

これはスーパーボール。

すでにオーダーいただいた多くのユーザーさんからのグッドなインプレいただいている、私もグッドなフィンセッティングも見つかり絶好調なモデルのひとつです。

よく走ってよく動く短めに乗れるフレンドリーなオールラウンドショートボードが欲しいという方は、ぜひ!