中々割れない厚々なブレイク

テイクオフ重視にDANGANでサーフ

今日は中々割れない厚~いコシ・ハラのブレイク。

まずは無風な予報を期待しての早朝にサーフ。

こんな日はやっぱりDANGANでサーフ。

160627d

頼れる奴です^^

とにかくテイクオフは沢山出来るのですが、アウトは中々割れず滑り出させるのも厳しいコンディションで、

インサイド寄りの速くワイド気味にショルダー張るセクションで何とかアクション楽しめた感じ。

でも中々割れない波にイライラとちょっとストレス。

で、夕方もDANGANでサーフ。

夕方潮多めでも潮が上げる束の間の時間帯だったので、アウトで割れたブレイクを何とか繋いで朝よりは波の力も感じ楽しめた感じでしたが、

やっぱりアクション攻めるにはやはりちょっとストレスなコンディション。

徐々に潮多く更に割れづらくなりTHE END。

明日も潮の時間がキーポイントになるかなといった感じ。

風は無風な面グラッシーなコンディションは期待出来ますが、波は期待出来そうにありませんね。

ブレイクも限られているのでルール&マナー必須に楽しまれることをおすすめします。

スムースにイージーターンを楽しみたいなら

ワイドポイントノーズとワイドラウンドテールが特徴

降り続く雨と吹き続ける強いオンショアの風

今日は特に強い雨と風でコンディション的にも厳しく、サーフする気にもなれず

午後強く降り続いた雨も弱まり、風も南寄りに変わって来て

夕方期待してチェック。

チェックした際はまだ落ち着いた感じになって来たかな?と

戻って着替えて海に行くと更にコンディション整って来ていて

厚めながらも比較的乗りやすそうなムネ~セットでカタくらいのブレイク

今日の気分は久々乗りたい気分と、厚めなブレイクでもテイクオフ早く、スムースにイージーターンを楽しみたい気分でROTORをチョイス。

ROTOR 5’9

16922rotor

このモデルはワイドノーズとノーズロッカー抑え目なデザインとなっていて、厚いブレイクでもノーズ寄りに滑り出させやすく

推進スピード性グッドに、少しのターン荷重でスムースにターンを楽しめるのが特徴と言えるモデル。

このテイクオフの早さと推進スピード性はスモールコンディションでもテイクオフが早く、小さなショルダーでもイージーにターンをレベルを問わず初級者であっても楽しめ攻めることができるところがオーダーいただいたユーザー様からも好評なポイント。

今日のコンディションは三角に盛り上がるようにブレイクするとピークは掘れ上がり、その先のブレイクはスロープ緩くショルダーも張りづらい開いて割れていくような波。

ピークでのテイクオフでは結構刺さりやすい感じでしたが、この辺のパーリングしづらいポテンシャルもROTORならではの特徴あるテールロッカーが馴染みやすくスムースにアプローチしていける、つくづく面白さを感じる所。

横っ走りしてしまうとショルダー使えないブレイクなので、まずはボトムをスピーディーに駆け降りる。

ボトムターンを意識したモードにラインを取ると、スムースなカーヴでボトムターンを楽しめ、

厚くなるトップでスムースなカーヴィングターンでのカットバックもメイクしやすい楽しさ。

徐々に潮が多くなり割れる波が少なくなるまでの短時間でしたが、沢山のセットに乗れて十分満足なサーフィンができました。

うぅ~ん、この板もつくづく面白い板ですね。

個人的にはこのモデルではトライセッティングでのサーフィンがお気に入りになっています。

さて、明日は期待なコンディションになるかもな予感・・・

ニューモデル FAT DRIFTER インプレッション

トライフィンセッティング編

本日は強い北東のオンショアなコンディション。

ここのところ潮の上げている時はフラットのような割れてもダラダラとブレイク続かないスモールコンディションでしたが、潮の引いている時間は何とか砂が付いている所はコシハラの走れるブレイクもあって、

ブログはすっかり更新しておりませんでしたが、ニューモデルのFAT DRIFTER、KF2、D-BULLET、HARD BALL、LARIATと色々気分で小波用を乗りチョコチョコと潮の時間に合わせて乗りサーフィンはしていました。

バッチリとグッドフィーリングなトライフィンセッティングも見つかり、様々なコンディションでのFAT DRIFTERのフィーリングも感じることも出来ましたので、

FAT DRIFTERのインプレッションを書いてみたいと思います。

160920fd

このモデルのアウトラインの特徴としては、前よりなワイデストポイントのノーズ寄りにワイドとボリュームも持たせたポイントノーズ。

テールアウトラインはダブルバンプでワイドを残しながらテールエンドにかけて絞り込む角を残し気味なラウンド少なめなラウンドスカッシュテール。

ロッカーはノーズよりは抑え気味に、テールにかけてはMDRのような強めなテールロッカーを持つフルロッカーが特徴。

簡単に説明すれば、前でイージーに走らせ加速を得やすく、テール寄りでイージーなターンを楽しめるデザイン。

まずパドリングはノーズよりなワイデストであるので、安定感が凄くよく、胸でプッシュするようにパドルを一漕ぎするごとにグングン加速していく感じでゲッティングアウトが楽ちん。

パドルが弱いとかキツイとか悩まれる方も、ほんと楽にパドルが楽しくさえ感じれるようになっていただけると思うほどに速いです。

テイクオフでもやはり胸でプッシュしやすく、滑り出す感覚としては前から走り出すフィーリングに滑り出すスイッチがメチャ早く、

フルロッカーデザインベースとは思えない素早い滑り出しの安定感高い速いテイクオフが楽しめます。

このテイクオフの感覚は、小さい割れづらい厚いブレイクでも前からグングン滑り出してくれ、掘れるブレイクでも前からの滑り出しとテール寄りの強めなカーヴが立ち上がっていくショルダーに馴染みやすく、波を選ばずスムースにイージーにアプローチさせてくれるのが楽しく魅力なところと感じます。

パーリング気味にレイトになっても、前よりのボリュームが刺さるのを支え耐えてくれて、また前よりにグングン加速してくれることもあり、リカバリーの安定もよくスムースにアプローチへと導いてくれます。

厚めなブレイクではノーズ寄りの荷重にボードをプッシュしやすく、面白いように加速してくれます。

ショルダー立つ速いブレイクでも、やはりノーズ寄りに荷重をしているだけで加速がイージーに、テール寄りでの荷重でマニューバーもイージーに描きやすいコントロール性能。

ワイドな速いブレイクでのボトムを走り抜ける際も、ノーズよりの加速性が凄く良いので、ノーズ寄りに乗っていくだけで簡単に抜けてくれ、抜けたショルダーではターン性能が抜群にカーブを描けるので、バーティカルにも攻めやすく様々にアクションをイージーに攻めていける楽しさ。

昨日はオンショアのヨレた短いフェイスで攻めるサーフィンでしたが、短く小さなフェイスをイージーにタイトにカーヴさせてくれるので、カットバックで繋げながらインサイドまできっちりロングライドが出来て、ショルダー張ればアクションも入れて十分楽しめました。

体重76キロ~の私の体型で、フロントフィンにM7のテンプレート、そしてセンターフィンにM5のテンプレートと、はじめはセンターフィンを小さくしたセッティングでテストしていたところ、

いまいちパドルで駆動が物足りなく、またテイクオフでの出も波によってはモタつく感じがあり気になっていたのですが、デカいかなと偏見を持つセンターフィンもM7のセッティングを試してみたら、これが何かと駆動力がアップする感じに抜群に調子よく感じコンディション選ばすノリノリなフィーリングに。

テールロッカーが強くフルカーブなロッカーということが関係しているんですかね?

同じフィーリングを、やはりテールロッカーの強めなSUPER BALLでも感じているところです。

やっぱりフィンはサイズやテンプレートでの判断、またイメージな先入観だけでなく、実際に試してみなければ分かりませんね。

波のサイズとしては、アタマ~オーバーヘッドといったコンディションも波とタイミング見れるスキルあればイケますが、基本ヒザ~コシ、ムネ~カタといったコンディションが最も乗りやすさや調子よさを誰でも感じれる位置にあるデザインのモデルだと思います。

小波でテイクオフ早く、横っ走りにスピーディーに攻めていくのではなく、マニューバー豊かにタイトなカーヴでスピードイージーに攻めたいボードを求める方には絶対おすすめですね。

乗っていて感じる所ですが、テール形状はこんなスクエアスワローなテールでも凄く面白そうな感じを受けます。

16920sqsw

何はともあれ、とにかくノーズ寄りに加速とテール寄りのマニューバー性がメチャクチャ楽しいヤバいモデルです!

そんなにデカい波ではやらない、安定感高くよく走るオールラウンドにも楽しめる乗りやすいターンも簡単なボードが欲しいといった方にも凄くおすすめできますね。

さあ、これからクアッドセッティングのテストですね。

これまた楽しみです。

オーダーボードのご紹介

福岡からのオーダー2本

DANGAN5’8 スクエアスワローテールバージョン

wood600gs

福岡のパワーレスウェーブでもテールレスポンスグッドにスクエアスワローテールによる提案

ウッド調ブラシも最近人気になって来てますね。

SUPER BALL5’9

ksb

MDRユーザーでもあるユーザー様から、宮崎トリップでもよく走り反応の良いボードが欲しいとオーダー