NSA公認指導員とサーフィン海上指導員の資格

取得しようと思いながら、ついつい先延ばしにして来てしまった日本サーフィン連盟の公認指導員と海上保安庁公認のサーフィン海上指導員の資格。

最近、シェイパーの吉野とサーフィンを一緒にやろう!企画のシェイパーズサーフミートでユーザーさんとサーフコミュニケーションも頻繁に取るようになったことや、

初心者や初級者からのオーダーも多く、サーフボードのフォローだけでなく、海の知識や正しいサーフィンのルールやマナーのフォロー、そしてしっかりとしたスクールにおけるフォーローも今後はしていきたく、ついに昨日の日曜日に講習を受け、資格を取得して参りました。

ユーザー様がヨシノシェイプのサーフボードで安全にサーフィンを楽しむ上で、海での危険をいかに回避して事故を防ぐか、またもし事故が起きた時にはどう対処すべきかも、サーフボードを提供する側の責任としてしっかりと正しい知識を伝えリードしていけるようにと考え、海上指導員の資格も一緒に取得しました。

私自身、長年のサーフィンの経験の中で様々なトラブルに巻き込まれ、曖昧な知識の中でトラブルを解決することが出来ず嫌な思いをしたことも多々ありましたが、今回の講習を受けて改めて海での正しいルールとマナー、また海の知識や危険回避の方法などといったことを多く学び、長年における経験値だけではない更なる正しい知識への自信を持てることが出来ました。

もし海の中でトラブルが起きたとしても、自信を持って相手に言える正しい知識があってこそ、揉めることも回避して解決できるようになるかと思います。

今後はサーフボードを提供させていただく際には、初心者や初級者の方だけでなく、気持ちよくサーフィンを楽しんでいっていただけるためにも、積極的にオーダーいただいたお客様全ての方に正しい規定による知識を伝えて行かせていただきたいと思います。


午前中は海上指導員の講習。

試験を受けた後に

hm

参加者全てが心臓マッサージの実技。

aed

AEDの使い方も教えていただきました。

kou

最後にプロのレスキュー隊員のデモンストレーション。

海上指導員試験も受かり、その後にNSA公認指導員の講習と試験。

こちらも無事受かり、公認指導員の資格をいただけました。

このブログでも海の知識やルールなどについても、伝えて行こうと思います。