本日はレールチェック&ハンドペイントの立ち合い

今日はオーダーいただいたお客さんのレールチェックとハンドペイントの立ち合い。

170304rc

ボードコンセプトとロッカーに合った好みのレールを仕上げ、最終仕上げを終えてシェイパーサインとボードサイズを記入してシェイプ終了。

そのままお客さんご自身でハンドペイント。

170304hp1

デッキは蛍光オレンジと蛍光ピンクのカラーを刷毛でランダムに無造作にヌリヌリ。

170304hp2

ボトムはデッキと同じカラーで、刷毛に塗料をつけてピャッピャッとスプラッシュ!

自分でやるから余計に愛着も沸くんですよね^^

マイセルフなオリジナルなデザイン。

まさに世界に1本だけのオリジナルボードですね。

はじめは恐々でしたが、私のアドバイスを受けながら、やり出せば楽しそうにハンドペイントされていました。

完成した後は、先に入っていたユーザーさんと合流してサーフ。

割れづらくボヨつきガタついたワイドなブレイクが殆どでしたが、選べばFAT DRIFTERは滑り出し早く、スムースにカットバックも回してくれながら波を繋がせてくれました。

波は最近にしてはブレイクも比較的分かりやすくもあったので、キレたブレイク選んでそこそこ楽しめた感じでしたね。

さて明日の日曜ですが、NSAの講習に行き一日事務所を空けますのでオフィス&ショールームはお休みとさせていただきます。

どうぞヨロシクです<(_ _)>

 

難しいブレイク・・・FAT DRIFTER

今日は風が弱い予報だったので、期待して朝からサーフ。

さほどサイズはなく、気分的にFAT DRIFTERをチョイス。

170301b

しっかし波が悪かったぁ~

風がないのに海の中はボヨボヨと変な動きがあって、ピークに入り込んでも中々割れす滑り出させるのが難しい波。

ピークに入りすぎても割れづらくブレイクしてもスロープ緩く、いきなりガポッとワイドダンパーにブレイクしてしまう波が殆ど。

あまりにもまともに乗れるブレイクなく面白くもないので、大して乗らずに短時間で上がりました。

あまりにもストレスな1ラウンドだったので、午後に期待してもう1ラウンド。

でもやっぱり同じようなコンディションで、やはり早々上がりました。

今日のようなコンディションでは、あのピークのスロープ緩い厚い所で素早く滑り出してくれるテールエリアのロッカーが抑えてあるFWDの方が相性良かったかも。

しかし最近ダンパーなコンディションが多いなぁ~

ブレイク速くてもワイドじゃなければ楽しめるのに。

明日は北西寄りの風が強くなって、今日のコンディションからして期待出来ない感じ。

ウネリ図見ると、南方面行けば出来るかなぁ~

あぁ~~~いい波でサーフィンしたいっす!