ツインフィンフィッシュ

先週末にオーダーのお客さんとコンディション悪くサーフ出来なかったので、本日午前中にサーフ。

風は南西よりの強めな風で、ブレイクす波数少なくショルダー張らず続かない厚いブレイクでイマイチ。

ROTORのシングルスタビのオーダーなので、ボードのフィーリング感じていただければとトライセッティングでしたが、途中で板を変えて乗っていただきました。

170409r

スムースで安定と余裕を持てるテイクオフ性能。

安定感高い乗りやすさ。

ラウンドテールとROTOR特有のロッカーデザインとのコンビネーションによる優れたドライブ性とイージーでスムースなターン性能。

ROTORの特性を波は悪いながらも感じていただけたようで、シングルスタビで楽しむオーダーボードに更なる期待お持ちになっていただけました。

私自身、ドライブ性の高さとイージーターン性能が気持ちいパフォーマンス性に凄く気に入っているモデルのひとつ。

アクション攻めないレベルのお客様にも、ターンのしやすさはしっかり感じていただけ好評をいただいているモデル。

ショルダー張らず続かないブレイクではありましたが、テイクオフ性能は厚く割れづらいブレイクでもやはり早いですね。

午後は用事で工場へ。

先日シェイプ中のアウトラインを載せたツインフィッシュがフィンも立てられ仕上げ工程に入っていました。

このツインはヨシノ曰く、パフォーマンス性を意識したシェイプになっているそうです。

なのでラミネートも通常の軽量パフォーマンス仕様。

フィンの位置もこだわったようです。

まさに私が1本シェイプしてもらいたいと考えるコンセプトデザインのツインフィッシュです。

tw1

tw2

ウッドキールフィンのオンフィンってのもいいですね。

今月発売中のBULEマガジンでも、ツインフィッシュの魅力について書かれています。

これから改めてツインのブームな予感もします。

シングルフィンにも乗ったフィーリングの中で、私自身このツインフィッシュの感覚も凄く今感じたいところ。

でもレトロではないんだよね。

あくまでもネオ!なツインフィッシュ!

吉野の若きし頃シェイプしていた時代、ツインフィンはかなりシェイプしたそうで、得意なシェイプでもあるんだそう。

tw

ヨシノシェイプのネオツインフィン、今年のNEWモデルに加わる兆し!!

興味あって欲しい方は、勿論モデル化する前にもオーダーできますよ。

ヨシノシェイプのモデルはあくまでもモデルとしてチョイスされるためのもの。

基本はカスタムオーダーも楽しいブランドでもあります。

好みのアウトラインを見つけてご相談の上、あなたのスタイルに合ったグッドシェイプでハイクオリティーなツインフィッシュを格安にオーダーされてみてはいかがでしょうか?