ツインフィッシュのインプレが届きました

先日紹介したヨシノシェイプのサンディエゴフィッシュ。

fish01

ファクトリーテストライダーの片岡さんからインプレいただいたのでご紹介します。


私はストイックにサーフィンを楽しみながらも44歳という年齢なのか
自分の自己管理能力の低さか
これまで東京から通いのサーフィン人生に
いささか疲れを感じてきた今日この頃

いつも休みの日にいい波があればいいのだけれど
腰、腹、ダラダラ。。。
こんな波での
ショートボードに
いささかマンネリムードを感じ
もう一度、サーフィンを純粋に楽しみたいという気持ちから
オルタナ系のボードに思いを託し
吉野さんにフィッシュをオーダーしました。

サイズは5,5
ワイド、厚みはちょっと忘れてしまいましたが
オーバーフロー気味にして
ファンな感じにサーフィンしたいと思って
普段使っているショートボードより
幅広、厚めにしました。
ちなみに自分は身長173cm、体重約60kgです。

前置きが長くなりましたが
ボードは最高でした!!

ローロッカー
オーバーフロー気味のボリューム
テイクオフは楽々

真ん中のフィンがないからなのか
滑り出しからビュンビュン早くて
どんどん走って行きたくなってしまう

加速性、スピード感がたまらない

あ!走りすぎたって思ってからのカットバックも
操作性抜群、クルっとパワーゾーンに戻れちゃう

厚くなっちゃうセクションでも
ゆったり、トリミングしながら
最後まで乗っていける

いい波、マシンブレイクでの
トライのカチっとした操作性の良さも好きだが
ツインフィンにあるちょっとしたルースさも好きになりました

そのルースさを補うための身体の使い方を
改めて考えるし
身体を大きく使って
無理やりなターンを仕掛けないとか。。
ボトムでしっかり貯めるとか。。

トライフィンではついついごまかせても
フィッシュではごまかせないこと。。

とにかくいい事ばっかり
このフィッシュのおかげで
また面白いサーフィンライフが始まりそうです。


偶然海の中でお会いしましたが、私を見つけるとすかさず

「メッチャこれ調子いいですよ!メッチャ楽しいですよ!」と興奮されていたのが印象的でした。

スモールなパワーレスフェイスでもイージーにかっ飛べるトライやクアッドとは違う感覚で面白いということで、私も早くシェイプしてもらいたくなって来ました。

シェイパーの吉野自身のツインフィッシュも近々完成して乗られせてくれるので、凄く楽しみです。