偶然に撮影・・・

昨日の夕方、波情報の写真を撮りに海に行ったら、偶然ハルトが海に入っていたので撮ってみた。

ハルトはうちの前の家の男3人兄弟の末っ子。

事務所を移転した時はまだ小学生で、よく家の前で友達とサッカーやテニスなど、色んなことやって走り回って遊んでいた印象を思い出す。

親父さんも過去にはサーファーで、東京の某サーフショップのライダーをやっていたほどの腕前ながら、今はとある病気でサーフィンは出来ない状況。

海の目の前に住み、周りはサーファーを沢山見かける環境にありながらも、3人の男の子たちは全くサーフィンに興味を示したことはなく、上の子はサッカーに夢中。

そんな中で一番下のハルトが、昨年の夏辺りからチョロチョロととあるプロから譲り受けた強めのロッカーのボードに乗ってアウトで見かけるように。

そして秋口に「フルスーツ欲しいんすけど!」と言われ、そして春くらいには「ボード、自分に合わせて作って欲しいんすけど!」と”ローカル中学生「お隣さん」スペシャルライダー価格”にアマチュアライダー候補にも考えとりあえず提供。

マジにサーフィンを始めた昨年の13歳の冬から、たったまだ半年ちょいほど。

昨日撮ってみたら、綺麗にカットバックをキメてやがった(笑)

上手くなるの、早いねぇ~

最近では学校の終わった夕方は必ず毎日のようにピークで見かけ、乗る本数もヨシノシェイプの自分に合ったシェイプに乗ってから格段に増えて、スピードも覚えてアクションも様々に意識し出している感じ。

受験終わった春には、もっとパフォーマンスを重視なロッカーあるボードを1本、とりあえず約束中。

なのでまずは受験勉強もしっかり頑張ってください!

まあ、先日海で一緒にサーフしている時、一緒に入った仲間に「もう上がっていい?英語のノートやんなきゃいけないんだ!」と言っていたのを見て、親との約束のボード没収の心配もないようですが(笑)

彼を見ていて思うけど、やっぱサーフィン上手くなるには、まずはその時の自分に合ったボード、そして出来るだけ海に入って目標や切磋琢磨を持って取り組んで行くこと。

つくづく感じる気がするなぁ~

私もそうやってサーフィンして来ているから、なんか嬉しさと頼もしさも感じますね。

まだまだなんだけど、なんか今凄く楽しみな奴です^^

f1 f2 f3 f4 f5 f6 f7 f7 f8

b1 b2 b3 b4 b5 b6 b7

バックハンドのターンでの手の位置とかも、いい感じだね。

で、私の方ですが、サイズアップして波のある昨今、NEWスーパーボールでのフィンチョイステストをしています。

PERFORMERよりもACCELATORのフルセッティングが調子いい。

テールロッカーの走るエリアをテール寄りに更に伸ばし走りをアップさせたデザインなのでセンターフィンを小さくした方がいいのかなと試してみましたが、

テールエンドのキックロッカーを強めたからか、フルセッティングの方がターンや攻める上でグッドな感じです。

パドルやテイクオフでのスムースな駆動もアップな感じに。

ワイプアウトでレールにひび入っちゃったんで、早く直して更にテストしたいと思います。

今日のテストでは「これだなぁ~」といういいフィーリングがバシバシあったもので。

あ、申し忘れましたが、

オーダーキャンペーン価格好評により、期間を9/30まで延長させていただくことになりました。

この夏、自分のサーフィンライフを変えてみませんか?