8/20開催のSURF MEETの模様

夏の終わりの8/20にシェイパーの吉野とユーザー様とのサーフセッション

サーフミートを開催しました。

開催してから最も多数な参加者となりました。

皆様、お忙しい中お時間を調整の上、ご参加いただけありがとうございました!

企画した私としても、大変嬉しく感謝しております。

ユーザーのYAMAZAKI様がご自慢のカメラと望遠レンズで長時間沢山の写真を撮っていただけ、写真の振り分け・チョイス・サイズ加工と時間を要す作業でもあり、大変遅れてのアップで参加いただいたユーザー様、申し訳ありませんでした^^;

この日のコンディションは多少オンショアな影響を受けたブレイク読みづらくヨレてワイド気味な難しい波。

しかも混雑も激しく、シュートターゲットを見極め撮影するのも難しい状況。

画像ファイルには無関係な方のライディングも多く混ざっていたほどシビアでもあったので、撮影してもらえたユーザーさんはラッキーといった感じでしたね。

色のついたウェットを着用していた方、またYAMAZAKIさんの正面に入っていたユーザーさんが有利になったようです。

まずはファクトリーメンバー

KOSUKE

SATOSHI

KENchan

YOSHINO

そしてファームメンバー

TENCYO

HARUTO

ITOsama

KOYAMAsama

SUDOsama

MINAMIsama

MIYOSHIsama

TEJIMAsama

ぜひまた楽しくやりましょー!

年内、コールドウォーターになる前にやりたいですね。

SURF8 NEW そろそろ冬物の準備を/予約受注販売

ブーツ&グローブ。

千葉北以北のサーフィンでは、特に必要なエクイップメント。

そんなウィンターグッズのクオリティーの高さとセンスの良さで人気なSURF8のカタログが届きました。

今季新しい目立ったモデルとしてはこの3モデル。

まずはブーツ&ソックス

先シーズンは5mmしかありませんでしたが、今季は3mmをリリース。

更に素足感覚強まりボードからのレスポンスを感じやすく、めちゃ温かくも履けるのでいいですね。

そしてSURF8のベストセラーモデルのひとつ。

スプリットソールブーツ!

今までは5mmと3mmしかありませんでしたが、更に薄く2mmをリリース!

運動性重視の方におすすめですね。昨シーズンのハイエンドモデルは3mmラバーグローブ

このモデルは無くなり

グローブは2.5mmのストーブグローブが追加。

ちょっとお高めだけど、薄目だけど温かいってところが魅力なグローブ。

手首がジャージってとこも、ストレスフリーにいい感じですね。

その他定番モデルとしておすすめなのは

ドライスーツ派なら

ちょっと色合い派手だけど、インナーで着ると暖かさアップの他に、侵入した水が染みて分散してくれるのか、常に体の表面は暖かさキープに重宝なインナー。

ドライスーツや弊社おすすめのhueyウェットスーツのNES-DUALとも相性抜群なインナーは

クイックドライ。

このフルスーツタイプでも9.400円+TAXとリーズナブル。

ネックエントリータイプのウェットでの着脱しやすさの他、温かさ抜群におすすめです。

で、これもニューリリースのエクイップメント。

ウェットの首のところに巻いて、首からの水の侵入を抑える道具。

あと何気におすすめなのが昨年リリースされたキャップ。

キャップ被るだけであまりカッコよくもなく、出来るだけシルエットのカッコいいキャップをお探しの方にはおすすめかも。

個人的には好きな感じです。

サイドからの水の侵入を抑える配慮も面白いですよね。

あとコシに不安を持つ方に、個人的にも愛用におすすめなウエストベルト!

コシを冷やさないだけでなく、特にこのダブルタイプはサーフィンの際に腰を固定してくれる感じに思いっきり攻められるのも超おすすめなところ。

比較的薄目ながら保温性が高く、ストレスフリーにもおすすめなウエストベルトです。

自分も椎間板ヘルニアで一時は歩けなくなるほど痛みを経験していますが、すっかり治った今でも予防のためにも必ず装着しています。


ひとまずこのSURF8の11/30まで予約受注販売致します。

シーズン中にはメーカー在庫も少なくなるこれらの商品。

今のうちにゲットしておくことをおすすめします!

ご予約いただける方は→こちらからお問い合わせください。

SURF8 PDFカタログ

NEW SUPER BALL ファーストインプレッション

新しくシェイプしてもらったNEW SUPER BALLを1週間ほど寝かせたので、昨日乗ってみたインプレッション。

よく「完成してからすぐに乗っても大丈夫ですか?」と聞かれますが、1週間は乗るのを待った方が良いと思います。

今までのテストで1週間ほど寝かせた方が、やはりデッキのフットマークも深くなりづらい気がします。

昨日はたまぁ~のセットでハラくらいのショルダー張りづらい厚いブレイク。

まずパドリングでは幅広いノーズボリュームが特徴のFWDのような驚異的なパドルの落さと速さは感じ得なくとも、

若干ふくらみをアップさせたノーズエリアの効能をしっかり感じられる安定感とプッシュのしやすさが、パドルを重ねるほどスムースな加速を感じさせてくれた。

まずノーズアウトラインでのチューニングしたメリットと感じられた。

テイクオフにおいても、厚くブレイクしきれないような時に、以前のアウトラインでは加速プッシュに限界を感じてしまうところを、イマイチ前に出づらくなってしまったブレイクでも更にノーズをプッシュしやすくスピーディーな安定したアプローチに導かれることが出来た。

画像のマークの上くらいがパドルでの胸の前辺りになり、ここにふくらみをアップさせたことで更なるパドルやテイクオフでの安定感と加速へのメリットに。

波のフェイスではニュートラルコントロールでの加速性がイージーに気持ちよく、テールレスポンスも軽快で思うようにラインを描けていける感じ。

レールの切り返しも素早くキレ良く、速くワイドにブレイクしてしまう波も、細かいレールワークと前へ前へと導かれるかのような推進ドライブ性がブレイクした波の下をスルスル抜けて、ショルダーセクションへと簡単に導いてくれる。

そのニュートラルな推進性とテールレスポンスの軽快さは、カットバックでも失速を感じることなくスピーディーでスムースな旋回を楽しませてくれる。

このテールレスポンスの軽快さの秘密がテールエンドに強めに施されたテールキック。

このテールキックの恩恵は急激なトップアプローチでも効果抜群で、リップアクショ逃さずに攻めていける爽快感を感じられました。

波数少なくショートラウンドでしたが、ひとまずチューニング効果をしっかり楽しめた1ラウンドでした。

やっぱりパフォーマンスショートタイプは切れ味良いパフォーマンス性が楽しいですね。

見た目もカッコいいですからねー

でもどうしても不安定感をイメージをしてしまうと敬遠気味になるのも理解できるところ。

でもこのSUPER BALLは不安定感を気にすることなく、ハイスピードイージーに軽快に乗れるフレンドリーなノーマルショートボードのタイプに仕上がっているとおすすめです。

こんな小波コンディションでもテイクオフの早さやスピード性に満足できることからもオールラウンド性能もバッチリです。

とりあえずPERFORMERでテストしましたが、全く問題なく回転性気持ちよくビンゴ!

次回はACCELRATORを試してみます。

ニュートラルコントロールに瞬発性優れたハイスピードに軽快に楽しめるオールラウンドパフォーマンスショートをお考えなら、この新しいスーパーボールをぜひ感じてみてもらいたいです。

現在の日本の普段のビーチブレイクでのサーフィンで、大変使用頻度の高いモデルになってくれることでしょう。