huey(ヒューイ)ウェットスーツ 秋冬物オーダーフェアをスタート!

ウェットスーツ。

高いですよねー

何処のブランドも10万前後が相場といった昨今。

でもクオリティーも上がって、消耗期間や使用期間もそれだけ長くなっているのは確か。

昔は次のシーズンには、消耗というよりラバーが硬くなってしまっていたりと、クオリティー的にも毎年オーダーしていたことを思い出します。

でも今のウェットスーツのクオリティーでは、週1必ずサーフィンするといった方でも、メンテナンス次第で2年~3年と使うことが可能でしょう。

それだけ毎年の需要も減っているんでしょうね。

クオリティーアップの上に、限られた需要といったことを考えると、やはりこのくらいの価格が必要になってくるのでしょう。

とは言ってもサーフボードの他にウェットスーツもといった必要性からも、少しでもクオリティーの高い良いウェットを少しでも安く!少しでもサーフボードのオーダーに資金が回せればといった事を考え、ヨシノシェイプユーザー特価にてhueyウェットスーツのオーダーフェアをスタートしました。

詳細ページはコチラ↓

メーカー特典としてはシンプルの使い回ししやすそうなロングTシャツがオーダー期間中11/30までプレゼント!

ファーム特典としては通常フルオーダー価格の最大25%オフにてヨシノシェイプユーザー様限定でオーダー受付致します。

特におすすめしたいモデルがNES-DUAL

4mm+3mmジャージ仕様なので、動きやすさと耐久性に大変優れ、ネックエントリーベースな締め付け感ない運動機能性がおすすめするひとつの魅力。

そして更にかぶるネックパネル、手首、足首と水の侵入口が2重構造になっていることで、全く水の侵入を感じることがないほどの防水性がもうひとつのおすすめする魅力。

ソックスが一体化していないことで、衛生的にメンテナンスもしやすく、また使えるシーズンも伸ばすことが出来るのも魅力なところかとおすすめ出来ます。

40代以降の寒さに弱くなっている世代の方に、特にぜひおすすめ出来るライトドライタイプのウェットスーツです。

インナーを着ると、脱ぎ着のしやすさがアップする上、保温性も更にアップしますね。

恐らく寒さを感じる事が一切なくなると思います。

特に個人的に相性よく愛用してしているのはSURF8のQUICK DRYシリーズ。

速乾タイプのインナーでないと水分がブーツなどに溜まってしまい不具合になってしまいます。

水の出入りがあるセミドライタイプなど用のインナーでは撥水性と保温性はあっても速乾性が弱いので、このウェットスーツのインナーとしてはドライスーツ用としているインナーがおすすめになります。

価格もセミドライ用よりも安いところもいいですよね。

実際使用していると、脱いだ時にインナーが濡れているというよりも汗ばんでいる程度と感じるほど、水の侵入を感じず温かくサーフィン出来ているのでお気入りになっています。

雪が降っていようと、全く動じず波乗りを楽しめるようになれますね。

ベースがネックエントリータイプですが、慣れてしまえば、むしろセミドライよりも脱ぎ着がしやすいと感じているほどなので心配ないと思います。

通常オーダー価格だと中々手の届かないモデル。

この機会にぜひゲットされてみてはいかがでしょうか?