シェイパーのヨシノ自身のツインフィンでのライディング

先日のサイズアップした日の、吉野自身が乗るためにシェイプしたツインフィッシュでのライディング画像が届きました。

y1

y2

y3

y4

y5

y6

y7

PHOTO By ベルーガ.T

スピードが気持ちよさそうですね。

反応も凄く軽快な感じ。

自分も早くシェイプしてもらいたいな・・・

フラットセクションに強い味方・・・HARD BALL

今日は午後に波をチェック。

南よりの風が強く、いつものお気に入りポイントはザワつきブレイクも少ない感じ。

南よりの風交わす堤防脇のアウトは、潮の引きから上げの時間で厚めながら比較的綺麗なハラくらいのブレイク。

ただ入っているサーファーは割れづらい波に乗るのに苦戦し、乗れても厚めに割れて消えていくようなショルダー浅いブレイクにも苦戦している感じ。

今日の私のチョイスは波がパワーレスでサイズもないということで、気分的にもHARD BALLをチョイス。

170530hb

このボードでのフィンセッティングは、テール寄りのロッカーもローなことからセンターフィンが小さい方がいいかと、ずっとセンターフィンをサイドフィンのM7より小さいM5をセットして調子よく乗っていましたが、

先日のD-BULLETでの意外なフィーリングの良さから、初めて全てPC7をセットしてみました。

これが抜群に調子よかった。

やっぱりフィンサイズだけや先入観で決めつけてはダメですね。

試してみなけりゃ分からない。

バックフィンを小さくするよりも明らかに駆動の高まりを感じ、厚いブレイクでもむしろスピードアップに滑り出してくれる。

引っ掛かる感じもありませんでしたね。

乗ってアクション攻めるにも、フィンを大きくした重さも感じることなく、これまたむしろガッチリ攻めていける感じに。

DANGANでは全てM7やPC7では調子上がらずセンターフィン小さくする方が調子いいのですが、ポイントノーズなHARD BALLではバッチリなセッティングですね。

厚く浅いショルダーでも凄くレスポンスよく、キレ良くリップも攻められ、フラットセクションでのスピードもイージーに得られるので、カットバックを入れながらロングライドに攻められ楽しめました。

夕方はインサイドよりが割れていましたね。

事務所のお隣さんのヨシノシェイプに乗るローカル中学生サーファーのハルトくん。

hr1

ヨシノシェイプに乗り換えてから、明らかに乗る本数増えてます。

サーフィン歴1年ですが、すでにトップアクションのチャレンジ。

子供の成長は早いですね~

気分を変えて・・・DB

KF2にハマった今週。

今日は気分を変えてワイドテールとワイドノーズがパワーレスブレイクでのテイクオフ性能やスピード性能に優れ、ダイアモンドなテールが小気味よい反応で攻めさせてくれるDIAMOND BULLET(D-BULLET)でサーフ。

フィンセッティングも気分を変えて全てPC7での夕方1ラウンド。

170526db

サイズあるコンディションだったり、パワーレスなスモールコンディションでもルースを軽減させてガッチリとターンを楽しませてくれるドライブ&駆動性にも優れたセッティング。

厚いパワーレススモールブレイクで強いルースを使った小気味よさ強い反応で攻めたいなら、センターフィンを小さ目なサイズにするとおすすめなのですが、

特に初級者や中級者で乗っている方でどうもテールコントロールがレベル的にルースに不安定なフィーリングを感じてしまう方は、センターフィンも同じサイズでセットすると良いと思います。

個人的にはこのモデルではトライセッティングが好み。

クアッドセッティングは結構ルースなコントロールで楽しめるので、ルースを調整する感じでクアッドバックフィンの大きさ、またフロントフィンはドライブ性の良いベース広めなフィンがおすすめになるかと思います。

オーダーフェアは明日の受け付けで終了とさせていただきます・・・