でっかい波やるなら長いサーフボードで

今日はサイズ落ちて、ハラくらいの多少東寄りの風入ったヨレたつぶれ気味の速いブレイクのコンディション。

仕事の後、夕方少しサーフしました。

今日の気分はKF2 5’10

160602kf2

このモデルはK-FISHをベースに、縦のバーティカルアクションを更にイージーに攻められるようにテールエンドにキックロッカーをプラスさせたモデル。

テイクオフのフィーリングは飛び出し系で激っ早なトップスピードを得やすいタイプのひとつ。

速いブレイクもテイクオフで横方向へアプローチしやすいのは、フィッシュテールならではなのでしょう。

テールキックのレスポンスが凄くよく、クイックにバーティカルにアクションを攻めて行けるのが魅力な板です。

個人的にはこのモデルではクアッドセッティングが妙に調子いい。

乗るたびに、やっぱ外せない1本!と感じさせてくれるお気に入りな1本です。

さて今日は小波なコンディションですが、デカ波用のお話を。

6月に入りこれから台風スウェルも楽しみな季節になって来ました。

普段あまりやることのないリーフポイントのデカ波。

オーバーヘッドくらいまでなら普段使うオールラウンドショートでも楽しめるかとは思いますが

ダブルっくらいになって来て、パワーも強まり、おまけにポイントブレイクでピークは激混みといった時に乗るチャンスを増やすにも長い板が有効です。

また海外トリップに行った際にも、思いがけないデカいコンディションで持っていると安心なのが、やはり長めなボード。

そういった使い道のボードのため、あまりオーダーをいただく機会も少なく、あえてモデルページには紹介してはおりませんが、

ビッグウェーブがお得意で好きでもある吉野さんが自信を持ってシェイプするセミガンタイプのボードを紹介します。

まずハワイでのノースでサーフィンするためにシェイプしてもらった6’8のセミガン。

semigun

私は6’8でシェイプしてもらいましたが、7’0以上は当たり前なタイプです。

ノースショアの6フィート、おばけセットで8フィートといったコンディションでも、恐々ながらスムースにテイクオフをさせてくれ、デカい波でも自信を持てた一本です。

こういったデカい波ほど、よりボードの信頼性が重要になって来ますよね。

確実にその信頼性を得られて突っ込み楽しめたボードです。

ただここまで長い板は、日本の台風スウェルのリーフブレイクのダブルくらいの波なら、あまり使うことがないのが事実。

やっぱりここまで長い板は、普段短いボードで攻めてると、クルーズなフィーリングも強く感じるんですよね。

そこでもっと気楽に乗れるセミガンタイプなボード。

ダブルくらいまでをテイクオフ性能デカい波でも安心イージーに、軽快に動き回れボードをと、ウエストジャワトリップのタイミングでシェイプしてもらったのが、このJ-SWORDと名付けたモデル。

j-sword

長さは6’5。

6’4~6’6辺りで体型に合わせてチョイスできる、ダブルっくらいまでのを気軽にチャージするためのモデル。

短めのセミガンですね。

J-SWORDとはJAPAN SWORD・・・日本刀って意味。

シェイプされた時の美しさが、まるで日本刀のように見えたのでそう名付けました。

j-sword~r

ロッカーはやはり強いです。

でもプレーニング部分をコンケーブとロッカーのコンビネーションで走るようにシェイプされているので、凄くよくスムースに走ってくれます。

今年の台風シーズン、中々当てることが難しいですが、ぜひこれでチャージしたいですね。

THE DAYのために1本! また海外トリップ行くから1本!てなご要望ございましたら、ヨシノシェイプはデカ波用のシェイプも大変上手いので、ぜひご相談いただければと思います。

必ず要望に合ったナイスなアドバイス、そしてナイスな1本をご提供致しますので。

 

話変わってちょっとインフォーメーション!

サイトリニューアルに際して、ちょっとしたオーダーサービスをさせていただきます。

6月30日までオーダーいただいたお客様は、フィンプラグオプションチャージ料金を無料にさせていただきます。

またビギナーモデルをオーダーのお客様は、標準フィンチャージ料金を無料サービスとさせていただきます。

ヨシノシェイプ価格表

ちょっとしたサービスになりますが、この機会をどうぞご利用ください!

スムースでタイトなターンフィーリングのモデル

今日は長いセット待ってムネ~カタくらいのブレイク。

でもピーク割れづらく、ちょっとヨレ気味な速めなブレイク。

今日の気分なチョイスはROTOR5’9

160601r

ラウンドテールですが、抑えたノーズロッカー、そしてワイドなラウンドテールが滑り出しを早めます。

他の小波用と比べれば、飛び出すような滑り出しではなくスムースに波にフィットしながら素早く滑り出す感じ。

フェイスをシュリンシュリンといった感じにスムーズに加速していく。

ボトムでのドライブフィーリングもバッチリ!

そしてリッピングでのトップアプローチが、少し荷重してターンするだけでテール寄りのこのROTORならではのロッカー設定を感じるかのように

フェイスのRにタイトにスムースに上がって行ってくれます。

そしてリップでのリリースのフィーリングは、バッチ~ンっといった感じではなく、シュリ~ンとスムースにやはりリリースしていってくれる気持ちよさ。

ちょっとヨレたブレイク多く分かりづらいブレイクでもあり、また良いブレイクの波も少なかったのでトップアクション狙える波が少なかったのですが、

深いボトムターンをドライブさせてリッピングをメイク出来た1本は、大変気持ちよかったです。

スピーディーにドライビーに、そしてスムースなイージーターンやマニューバーサーフィンを楽しみたいスモール~ミディアムウェーブ用としておすすめなモデルです。

さて、今日のご紹介したい1本!

midlf

これはモデルにはないオーダーいただいお客さんのイメージするアウトラインを、様々なテンプレートからご一緒に選びながら形にした7’2のミッドレングスファンボード。

バフ仕上げでピカピカです。

ひとまずファーストインプレもいただけたのでご紹介します。

「早速ですが、先々週デビューしました。
和田墓下でセットで肩、ショルダーがしっかり張るいい波で中々のロングライドが出来ました。
パドルも軽く、テイクオフの滑り出しも早くとても乗りやすかっです。
走り出してから滑らかな疾走感がとても印象的でした。
また先日は日立で腰ぐらいの小波でも十分遊べました。
しばらくはメインで使えそうです。もう少し乗り込んでからユーザーインプレ送りますね。
もっともっと乗りたくなるボードです、これからが楽しみです。」
モデルではないオーダーなのですが、気に入っていただけたようで良かったです。
吉野さんの豊富なシェイプ経験の信頼性を改めて感じ、改めて自信を持て私としても嬉しくも思えるオーダーになりました。
バンバンと沢山波に乗って楽しんでくださいね^^
そして本日出荷のKF2の5’4
tkf2
身長157cmのお客さんなのですが、短かっ!
でもお客さんには少し長めのオーダーなんですよね。
レールの感じもバッチリなんで、楽しみにお待ちくださいね。

軽快でバネのようなレスポンスのサーフボード

朝はまだガタついた感じだったので、少し待つことに。

画像は10時くらいのコンディション。

たまにムネくらいのセット入りつつも、潮いっぱいな時間帯でブレイク続かない感じ。

11時半くらいに上げいっぱいで、その後潮が動くことを期待してサーフすることにしました。

今日はノーマルショートで攻め気分だったので、久々にSUPER BALL5’11をチョイス。

160531sb1

160531sb2

いやぁ~~~この板、やっぱキレッキレでヤバかった~~~!

厚くても少しでもブレイクする波あれば、まるで小波用かと錯覚するほどテイクオフの滑り出しとトップスピードに入るのも速い速い!

スピードも凄く早くて反応も軽いからテイクオフして厚くブレイクするセクションもテールでホップするようにコントロールしながら加速するのもイージーで

ボトムにもスッと簡単にアプローチ出来る。

ショルダー張らせてボトムターンしてリップへアプローチしていくと、まさにスーパーボールのように跳ね上がっていくかのように気付けばリップを叩いてる。

フロントサイドもバックハンドもリップしまくり。

特にバックハンドで2発3発とリップ攻める時の軽さはほんとリッピングをイージーに感じさせてくれました。

そして何よりもこの板のよいところは、攻める上で安定感も高くて乗りやすいところですね。

スピード、安定感、反応の良さ。

ヤバいです・・・

このSUPER BALLの特徴は、アウトラインはノーズワイド(加速の際プッシュするところ)のワイドが広めで加速しやすい。

テールも程よいバンプで強くは絞り込まずにテールワイドを比較的残しているので、パワーレスなブレイクでも滑り出すきっかけが早い。

ロッカーはノーズは結構強め。でもプレーニングは走るように設定してあり、テールはキックが強め。

ノーズの振り軽く、ハイスピード性能抜群、そしてテールのバネ最高といった感じですね。

ハラくらいの厚いブレイクでも、全然いける比較的小波にも強いマルチなオールランドモデルですね。

スピードと反応滅茶苦茶凄いんで、中級~上級ののアクションを確実にしたいといったレベル域の方に一番おすすめ。

初級~中級でアクション練習している方は、テールキックを少し抑えての安定感を更に持たせるチューンでのオーダーであれば、全然楽しめちゃうモデルですね。

今年はこのSUPER BALLで安定感高く、バッチンバッチンとリップアクションをイージーに攻めてみてはいかがでしょうか?