本文へスキップ

サーフボードカスタムオーダー専門ファクトリー直販店

田中”JOE”譲PRO ホーム志田下でのチューブメイク映像

2019年1月28日
低気圧通過により南寄りのウネリが入り、強い南風を交わす太東堤防脇では、多少ヨレてボヨつき気味でありながら、まるでスナッパーロックスのようなロングライドを楽しめるグッドコンディションに。
キレ目はワイドでしたが、志田下ポイントはハードながらエキスパートサーファーによるチューブセッションが繰り広げられました。

そんな志田下をホームとする田中 譲プロがYOSHINOシェイプのボードでセッションに加わり残したチューブ映像が送られて来たので紹介します。

志田でのレフトチューブは珍しく、レフト狙いに絞ったようです。
このドギードアチューブ(チューブがクローズする前にスープの前に出ること)の他に、譲プロ本人今日1のドギードアチューブはメイクできず、その1本でクローズする波にボードが叩きつけられヨシノシェイプが真っ二つに
(>_<;

撮影:DELTAFORCE