本文へスキップ

サーフボード格安オーダー販売

電話でのお問い合わせはTEL.0475-42-6248

〒299-4303 千葉県長生郡一宮町東浪見6835-36

ブランドコンセプトBRAND concept

ヨシノシェイプサーフボードは、自分に合った自分だけのオリジナルなハイクオリティーサーフボードを求める方にとって、心強く信頼を持っていただけるサーフボードブランドです

サーフボードは同じように見えるデザインであっても、微妙なスペックの違いやシェイパー個々の経験&技術、シェイプへの追求度合いや考え方、アウトラインデザイン・ロッカー&ボトムシェイプデザイン、また乗り手のレベルなどなど と様々な要因により、それぞれに乗り味も大きく変わってくるでしょう。

また、たとえ同じサーフボードでも乗り手のレベルや好みのスタイルによって、それぞれに違った反応を感じるでしょう。

今の自分にとっていかに乗り易く、いかに調子が良く、今以上にサーフィンがより楽しくなり上達出来るようなマジックボードを手にしたいという願望は、サーファーであれば誰でも思う事ではないでしょうか?

それを少しでも可能に近づける上で大切なことがあります。 それはシェイパーとのリレーションシップ(関係)・コミュニケーション(伝達)をいかにしっかり取り、ユーザーのサーフィンへの取り組み方・考え方・レベル・ スタイル・求めるものなど、それらの個々に異なる多くの要因を、しっかりシェイパーがイメージしながらボードをシェイプすることができる事が大切かと私たちは考えます。

しかし実際にカスタムオーダーといってもどれだけの一般ユーザーが、そういったシェイパーとの直接のリレーションシップやコミュニケーションをとれて満足のいくオーダーが出来ているでしょうか?

常に自分にとって最高なエクイップメントを求めるアマチュアコンペライダーやプロサーファーなどの多くは、当たり前にファクトリーに出向き、シェイパーとしっかりコミュニケーションを取ってオーダーしているものです。

シェイパーもコミュニケーションを取る中からそのサーファーのサーフィンをしっかり熟知・イメージできた上で、ベストマッチしたボードをシェイプし提供できる事を近づけやすくなります。

ただ一般ユーザーの場合はオーダーと言っても、特にマシンシェイプが主流になる現在においては既定のデザインやモデルの中からのチョイスでのオーダーとなり、そこまでのリレーションシップは取れてないことが多いのが実状でもあるかと思います。

実際頑張ってはいても中々思うように上達出来ず行き詰っているなど悩まれている方で、今の使っているサーフボードって本当に今の自分に合っているんだろうか?と、たとえ有名ブランドであれオーダーしてみたボードでもあれ自分の使うサーフボードへの確信と自信を持てずサーフィンに取り組まれている方も多いかと思います。

もっと自分にとってのサーフィンの相棒となるサーフボードへの自信を持って楽しんでいただけるように・・・

ヨシノシェイプサーフボードのシェイパー吉野富寿は

「ユーザーに自信を持てる納得のいく自分に合ったボードを乗り続けてもらいたい!」

「よりモチベーションに繋がるやる気に繋がるボードに乗ってもらいたい!」

「更にサーフィンが楽しくなるようなボードに乗ってもらいたい!」

といった考えを信念にハンドシェイプにこだわりシェイプをして来ているシェイパーです。

レベルを問わずにユーザーひとりひとりとのコミュニケーションが取れるためにと、長年のシェイプ経験や実績、また多くのデータと共に、常に新しいシェイプへの探求・追求も怠らず、いかにユーザーひとりひとりの求める物を理解し理想に近づけるか・・・などといったことを常に心情にシェイプし続けて来ています。

ヨシノシェイプサーフボードは、一般のサーフィンを楽しむお客様がシェイパーとのリレーションシップやコミュニケーションを取ることに最重点を置き、 いかに一人でも多くの方が自分にとっての自信の持てるサーフボードを手にしていただけるかと常に捉え展開しているブランドです。

ぜひサーフボードを楽しむということだけでなく、真のカスタムオーダーとはどんなものかも知るきっかけとなっていただき、サーフボードをオーダーすることを楽しむということも、あなたのサーフィンライフにおけるかけがいの無い経験として感じていただければと願っています。

ブランドコンセプト イメージ画像

シェイパーの吉野によって心と魂を込めて丁寧にシェイプされたオーダーいただいたお客様だけのためのボードに、シェイパーサインとお客様の名前が刻まれます。