本文へスキップ

サーフボードカスタムオーダー専門ファクトリー直販店

HARD BALLとはどんなボード?人気を得ているおすすめなポイントとは?

★HARD BALLならではに魅力な割れづらいパワーレスブレイクでも牽引推進力に優れたノーズアウトラインの特徴

コンセプト:特に緩やかなスロープのパワーレススモールウェーブやブレイクしづらいコンディションにおいて、イージーに推進初速スピードを得やすく、いち早く厚いセクションから飛び出すような早い滑り出しのテイクオフを可能に、フラットのようなマッシーなフェイスでも加速イージーに、軽快にキレも良くパフォーマンスサーフィンを楽しめる様、牽引加速推進性能とドライブ性能を特化してデザインしたスーパーパワーレススモールウェーブ用サーフボード。見た目フラット?たまのセットで何とか乗れるといったショボいコンディションでも沢山の波に乗れてロングライド出来るようにノーズよりにワイデストポイントを持ったファットなポイントノーズが強い味方になるパフォーマンスショートボードです。

見た目、フラット?たまぁ〜に入るセットは小さいながらも何とか乗れそう?

一気にやる気が失せるそんなショボいコンディションでも、少しでも沢山乗れて、小さくても良いブレイクあればアクションも楽しめるボードをと、小波用超反則パフォーマンスモデルとして開発したのがHARD BALLです。

そんなパワーレスで割れづらいショボいブレイクでも、厚い所からもイージーに滑り出させられる駆動性と推進加速性、そしてパワーレスなフェイスが張りづらい小波でもイージーにスピードを得られ、アクションに繋げられる失速することなくフェイスを作るようにタメられる推進スピードキープ性を持ったデザインを考慮しました。

パワーレスな割れづらいブレイクでも、滑り出させる上で加速を得やすいようにワイデスポイントが若干前よりにデザインされた丸みのあるワイドを持ったテンプレートを採用。

パドリング・テイクオフ・ライディングと、全てにおいて優れた推進加速性の伸びを生み出し、ライディングでのキレの良さも考慮にワイドなポイントノーズでデザイン。

このノーズアウトラインデザインは、厚いポジションから少ないパドルでもムネでプッシュするだけでノーズから引っ張られるように滑り出し、少しでもブレイクすれば、ワイドテールからの押しも加わり驚異的な滑り出しのテイクオフが可能に。

このテイクオフ性能は、アウトで中々割れないブレイクに見切りをつけて、インサイドで何とか割れるブレイクでも楽しめる強い味方となり、ショボ波コンディションを楽しむ可能性も更に広げることが出来ます。

ワイドなノーズ寄りのワイデストデザインは、パワーレスなフェイスの張りづらいブレイクでも、前足に荷重を載せるだけでグングン加速してくれるので、小さくても少しでもショルダー張れば、スピーディーに様々なアクションも可能に楽しめやすくなっています。

★アウトラインとロッカーとのコンビネーション

ハードボールのノーズロッカーは、パワーレススモールウェーブやブレイクしづらいピーク、またフラットフェイスであっても、推進性高くスピードを得やすく軽快でルースなテールコントロールで攻めやすいように、全体的に抑え気味なローロッカーとなっています。

ノーズの抑え目なフラット気味のロッカーと前よりにワイデストを残したデザインのコンビネーションにより、強い牽引力を感じられる優れた推進加速スピードを得られるようにバランスを取ったデザインとなります。

このノーズアウトラインデザインとロッカーデザインのコンビネーションにより、パドル、テイクオフ、ライディングと全てにおいて加速を得たいときに、ノーズ寄りに荷重をかけプッシュするだけでイージーにスピードへと繋げられる、特にパワーレスなスモールコンディションにおいて強いメリットを感じていただけることでしょう。

抑えたエントリーロッカーから繋がるプレーニングロッカーエリアは緩やかにフラット気味なローロッカーとなっており、ニュートラルに乗っているだけでスピードをキープしやすくデザイン。

テールエリアのローロッカーとダブルバンプを施したワイドテールアウトライン、そして強めに入ったダブルバンプとテールエンドVEEは、ノーズデザインの特性のメリットをミックスに、パワーレスな波の力をキャッチしやすくテイクオフの滑り出しの良さやマッシーセクションでのテールレスポンスを高め加速へと導きやすく、、ダブルでテールエンドにかけて絞り込まれたデザインとのコンビネーションにより、安定感高くルースに軽快なキレの良いターンを可能にしています。

加速はノーズからニュートラルに、ニュートラルなスピードコントロールはプレーニングエリア、ターンはニュートラルからテールのルース性を使った、ニュートラルに乗りやすいボードコントロールが特徴と言えるデザインになっています。

テール形状は、レスポンス良くパンチのあるライディングを攻めるならラウンドスカッシュテール、クイックに攻めるならスワローテール、スムースなマニューバーで攻めるならラウンドテールなどと、ライダーの好みやスタイルに合わせてのチョイスオーダーがおすすめ。

★HARD BALLはこんなコンディションに最適!


ハードボールはどんなコンディションでの使用が最適なのか?

基本、スロープの緩めな掘れの少ないブレイクであれば、ヒザ〜コシといったスモールコンディションから、ハラ〜ムネくらいといったミディアムコンディションまで楽しめるようにデザインされています。

このモデルのメリットを感じるのは、特に波がパワーレスでブレイクしづらいスモールコンディションで、周りのサーファーが中々乗れなく苦戦していたり、ブレイクが続きづらくロングライド出来ずなどといったコンディションになるほど、このボードに乗るメリットと優越感を更に感じるようになることでしょう。

波数少なく一見フラットといったコンディションの中で、一番アウトに波を待ち、たまぁ〜に入る何とか乗れるセットをゲットしまくるといったことも夢ではないボードです。

ロングやミッドレングスなどが有利といったコンディションでも、波に乗るチャンスを増やせるパフォーマンスショートボードです。

HARD BALLの高い駆動力と推進力は、小さく速いブレイクであってもイージーに駆け抜けやすく、確実に小波ショボ波コンディションを楽しいものへと変えてくれるとおすすめします。

そしてEPS素材は更なる反発とレスポンスアップによって、更なるポテンシャルのメリットを感じていただけることでしょう。

★ズバリ!HARD BALLはこんな方におすすめ!


●とにかく楽ちんにパドリングがしたい!

波数少ないショボ波コンディションのたまぁ〜に入るセットを少しでも有利にゲットでき、出来るだけ沢山の波に乗りたい!

●パワーレスなスモールコンディションでも、とにかく割れづらいピークの厚いポジションからも、素早く滑り出させ滅茶苦茶早いテイクオフがしたい!

●とにかく割れづらく厚いパワーレスブレイク、そしてブレイクすると速い小波コンディションでイージーにロングライドしたい!

●小さなフェイスや少ないショルダーでも、加速を得やすくハイスピードに少しでも多くのアクションを攻めたい!

●ボードが走りづらいパワーレスセクションを軽快イージーに繋げられ、少しでもインサイドぎりぎりまでロングライドを楽しみ攻めて行きたい!