本文へスキップ

サーフボードカスタムオーダー専門ファクトリー直販店

ヨシノシェイプならではのサーフボードオーダーの取り組みとこだわり

◆ヨシノシェイプのオーダー方法はココが違う!

今の自分に合ったサーフィンを確実に楽しめて上達も出来るボードが欲しいけど、どういったアウトラインでどういったアウトラインやサイズのボードにすれば良いのだろうか?
ボードに詳しくないし、、、シェイパーに直接相談出来たらと思うけど・・・
そんなお悩みのお客様の願いを実現化させているのが、ヨシノシェイプサーフボードです。
お客様がサーフボードをオーダーされる際、お客様の体型や身体能力は勿論、現状レベル、また細かい情報、そして今のサーフィンにおけるお悩みや不安など様々にお聞きすることが大切な要素になって来ます。
ファームディストリビューション、そしてヨシノシェイプファクトリーでは、一般のお客様であっても楽しく安心してオーダーいただけるよう気軽にファクトリーにも受け入れさせていただいており、体型だけによるサイジングを変えるだけといったオーダーでなく、ダイレクトに大切な多くの要素をシェイプするボードにしっかり反映できるよう様々に対応させていただいております。
また遠方などでお越しいただけないお客様に対しては、メールでの詳細なやりとりにおいてコミュニケーションをしっかりと取らせていただき、そのやりとりで確認させていただいた多くの要素をシェイパーの吉野と共に、実際にファクトリーで行うディスカッション同様に考慮した上でご提案をさせていただいております。
このサーフボードをオーダーいただくお客様のユーザー目線でのオーダー方法は、ファームディストリビューション、またヨシノシェイプのこだわりであり、様々に大きなメリットを得られるブランドカラーでもあると長年の多くのお客様からの高いリピート率の実績からも言えるところでもあります。

●シェイパーとのコミュニケーション&ディスカッション

ディスカッション1ディスカッション2

事務所でのディスカッションの後にファクトリーへ行き、吉野も交えて更なるリアルなディスカッション。

現在使用のボードを分析後、前もって決めていたモデルやお客様が希望され様々なテンプレートから繋げたアウトラインで、体型や実際の現状など様々なお客様の要因に合わせたサイジングの相談をアドバイスも受けながら和気藹々と楽しく進めます。

●リアルに目の前で確認出来るアウトラインイメージ!

アウトラインチェック

ディスカッションの上決まったレングスとワイドサイズで実際にブランクスにアウトラインを描き、トータルなラインの繋がりのバランスを確認します。

長さとワイドのサイズとアウトラインの美しく綺麗に繋がったアウトラインを、吉野の説明を受けながら実際にオーダーいただくお客様に確認していただきます。

これからシェイプされる自分の新たなサーフボードのアウトラインを実際に見れイメージ出来るので、皆さんワクワクされる瞬間です。記念にシェイプされる前のイメージアウトラインを撮影される方が多いのもうなずけるほどワクワクドキドキな思わずニヤついてしまう体験になっていただけるかと思います。

アウトラインを決めた後は、レベルやスタイルに合わせて浮力感について話し合い、厚さやボリュームを決めて行きます。

※ファクトリーにお越しになれずメールでやりとりされているお客様には、実際に描いたアウトライン画像をご提案させていただく際に一緒に送らせていただいております。

シェイパーサイン