本文へスキップ

サーフボードカスタムオーダー専門ファクトリー直販店

ユーザーインプレッションHARD BALL

【 年 齢 】:47歳
【 性 別 】:男性
【 身 長 】:176cm
【 体 重 】:71kg
【 地 域 】:関東
【 ホームポイント 】:作田・サンライズ
【 サーフボードのモデル名 】:HARD BALL (D-BULLET TAIL VERSION)
【 サーフボードのサイズ 】:5'7” 20 ” 2 13/32”
【 シェイプロットNo.】:KZ16076
【 インプレッション 】:
HARDBALL(カスタマイズ版)のインプレです。 

いつもはY2KとMSRを使っており、小波用はCREEPER(5プラグ)で使い分けていたのですが、MSRが小波でもいけちゃうのと、 CREEPERをオーダーして乗り試した中でやはりポイントノーズのトライフィンが好みなのでほとんど利用していませんでした。
そこで今回は「スーパー小波用」というコンセプトでお願いしました。

小波用として新たなボードを検討する上でHARD BALL・D-BULLETが候補と考える中で、D-BULLETTのテールの軽快さは気に入ったのですが、HARD BALLも気になり、、、、 
その結果、アウトラインはハードボールで、テールはD-BULLETと提案を受け、クアッドは使わないのでトライフィンにしてもらい、ダブルバンプでテールを絞って、テールエンドはD-BULLETならではのデザインなキックテール&VEEなカスタマイズ版にしてもらいました。

前にワイドがある若干もってりとしたアウトラインで持ち運びもY2KやMSRよりも重く感じるほど浮力があるのですが、その割には、テールのデザインにより回転性が高く、全体的に厚みのあるボードにしてはテールが軽く非常に軽快です。

サイズが上がって波の押しが強くなるとしんどくなりますが、腹くらいまでなら非常に楽しめます。
ミドルのタプタプでタルクなるセクションでも、ほんの少し斜面があれば前足荷重するだけで走り出し、そのままインサイドのフェイスがあるところまでつなげていけるのは、さすがスーパー小波用です。

小波用以外にも、薄目にしてレールを落とし、胸肩対応のミニボードでも楽しい気がします。
細かい要望に根気強く対応し、決まったモデルとしてだけでなくサーフボードという形にして頂けるのは、HAND SHAPEにこだわるヨシノシェイプならではの魅力だと思います。
小波用をご検討されてる方、こんなカスタマイズ版もお勧めです。

【 年 齢 】:43歳
【 性 別 】:男性
【 身 長 】:171cm
【 体 重 】:61kg
【 地 域 】:関東
【 ホームポイント 】:鹿嶋 大貫
【 サーフボードのモデル名 】:HARD BALL
【 サーフボードのサイズ 】:5’6” 19 7/8” 2 13/32”

【 シェイプロットNo.】:KZ15051
【 インプレッション 】:

この板の前にDANGANとFMJを作って頂き、特にFMJは、かなり気に入って使用していたので、凹み等も気になり同じFMJをお願いしようと思っていたのですが、HARDBALLは、FMJとDANGANを融合した板ということで、試乗させてもらったら自分が、思っている以上に印象が良かったのでオーダーしました。

オーダーから1年経ちますが、どうも自分が海に行くときは、厚い腰前後の波が多く、この1年ほとんど この板という感じです。

フィンのアドバイスを窪寺さんから頂き、あんまりよく分からないながらも、沢山乗れて小波でも楽しいです。

オーダーされたら、工場にてレールチェックをお勧めします。
シェイプしてもらったラミネート前の板は、毎回、感動です!!

今回も、良い板を作って頂いた吉野さん・窪寺さんとスタッフの方に、感謝しています。
また、500円玉貯金を早目に貯めてオーダーする日が楽しみです。